広告戦略のひとつに

足をクロスさせる女

最近の風俗店は、ほとんどがインターネットに頼った広告戦略を行っているという状況は誰の目にも明らかです。
その一報で、昔ながらのアナログ的な手法だって広告媒体としてはまだまだ効果的なんです。
代表的なのが宣伝カーによる広告で、風俗店以外にも出会い系サイトの宣伝カーなどを見た事ある人は多いのではないでしょうか?
お客さん用にしろ求人者向けにしろ、派手な車体に派手な広告を載せながら大音量のサウンドで繁華街を走る宣伝カーは、誰もが無視できない存在感を持っていますね。
これが広告媒体としては今だに効果的らしいのです。
特にパソコンやスマホなどのネット環境を持っていない一部男性客などには強いアピール力を持っています。
賑やかな宣伝カーは繁華街を中心に走る場合がほとんどなので、お客候補の男性歩行者以外にも、仕事を探している女の子へのアピールができ、一石二鳥の広告媒体です。
Web広告は便利ではありますが、あくまで任意による情報収集が基本なので特定の層を狙い撃ちできる発信力の強さはありません。
宣伝カーのメリットはここにあって、街中でゲリラ的な不意打ちアピールをする事で、対象に向けた積極的で強い印象を与える事ができるのです。
利用側から見ても、宣伝カーのように派手な広告発信をしているお店というのは、それだけ儲けていて余裕があるんだなとポジティブなイメージを抱きやすくなります。
このようなメリットのある宣伝カーは利用してみた方が良いでしょう。まずは広告代理店ごとに料金比較してから頼んでみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加